ユーロFX配信、ユーロ王FX配信

投資助言会社クロスリテイリング(株)投資助言・代理業 関東財務局(金商)第2267号

ユーロFX配信は、正規の投資顧問会社によるシグナル配信“第二弾” 18か月で6417pipsを叩きだす!
ユーロ投資助言の王 【ユーロFX配信】 FXの売買タイミングをメールで配信いたします。
あなたは、そのメールの指示通りに注文をするだけで投資顧問のプロと同じトレードを行うことが出来ます。
ユーロFX配信は、お申込みから21日間は“完全無料”で配信を受けることが出来ます。
まずは完全無料でお試し下さい。

FXのKING通貨であるユーロ
今、ユーロは全世界でドルに次いで、2番目に強い通貨として年々ユーロの地位が高まっています。ユーロ主要国の中でも特に、経済大国である「ドイツ」や「フランス」の景気の前進、後退がレートに大きく反応します。ユーロの特徴として、世界基軸通貨である「ドル」に何か悪い不都合な事件が起きた時、ドルと正反対に買われやすいのがユーロ通貨です。また、ニュージーランドドルやオーストラリアドルなどのオセアニア通貨も同じように、下落した際にはそのリスク回避として、ユーロが買われるという相関性があります。各国の政府が用意している準備金も、以前はほとんどが米ドルでしたが、年々ユーロの比率が高まっています。同時にFXが一般化した為替市場ではユーロ取引量が多く、それでいて「ユーロ独特の流動性」があります。

ユーロFX配信で、その「独特の流動性」に、我々が高いパフォーマンスを叩き出せる「秘密」があります。

ユーロはテクニカル1本で勝てる通貨ではありません。
テクニカル要因と先にお話ししたファンダ要因、「情報力」の2つを融合させることが必要です。
特にユーロは他の通貨以上に「ファンダメンタルズ要因」にとても強い影響を受けます。

ユーロ各国のファンダメンタルズ指標はとても多いのですが、その中での特に注目されるのが「ドイツ指標」です。
ドイツ国内の景気状況を把握することは、ユーロペアを勝ち続ける上で必須事項です。

ユーロFX配信、ユーロ王FX配信は、こちらです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック