バイナリーオプション取引(スマートオプション)

バイナリーオプションとは、まだ耳慣れない言葉でしょう。古くからこの取引は行われていましたが、1973 年にシカゴオプション取引所が設立され、バイナリーオプション取引を統括するルールが作られたのが、近代取引の始まりです。

バイナリーオプション取引とは、為替の通貨ペア、株式、株価指数、原油などの金融商品の取引時点での値段が、ある一定時間後に上がっているか下がっているかの二者択一で予想するとてもシンプルな投資です。

例えば、11時00分の時点でのUSD/JPYの値段が1ドル78.000円の時、この値段から11時15分の時点での値段が78.000円より少しでも値段が上がると思えば、コールもしくはアップ(Call, Up)に投資、下がると思えばプットもしくはダウン(Put, Down)に投資します。

そして11時15分の時点での価格が確定し、予想が外れた場合は投資金はなくなり(保険が掛けられている場合はその掛け率分は無くなりません。)、当たれば投資金額の70%~90%のリターンが入ります。(リターン率は時間、取引銘柄によって変動します。)

■バイナリーオプション4つの特長

1.市場の値動きが小さくても大きな利益を期待
2.リスク管理が容易
3.単純明快な取引
4.短期投資商品

このようにバイナリーオプション取引はとても簡単で、シンプル、ただ上がるか下がるかを選択するだけです。短期間で、少ない変動であってもで大きな結果を出すことが可能です。またリスクについても、元金の投資金額以上は損することがありません。

■バイナリーオプション取引の特長

【管理されたリスク】
-- 報酬率は開始時からすでに明示され、負ける場合についても同様です。

【簡潔性】
-- 必要なのは方向感覚、すなわち「期限までにグーグルの株は上がるか/下がるか」といったことだけです。

【魅力】
- オプション取引が収益を生むのに必要なことは価格がイン・ザ・マネーでクローズすることだけであり、勝った取引ではたとえそれがたった1ピップだけ「正しい」場合でもペイアウト全体を受け取ります。

【ヘッジ機会】
-- トレーダーが通貨や株など他のものにオープンポジションを持っている場合にとるべきより安全なオプションです。バイナリーオプションを利用すると他のものにおけるさらなる損失を排除できます。

【定時制】
-- バイナリー契約は24時間発効されますので、トレーダーは複数の時間枠でトレードすることができます。期限設定はいつでも可能ですので、絶えず新たな機会がバイナリーオプションのトレーダーに対してもたらされます。


■口座開設の流れ

SmartOption(スマートオプション)での口座開設はとても簡単です。

1.ホームページ上の「口座開設」をクリック
2.必要事項を記入
3.申し込みフォームを送信
4.登録案内のEメールの受け取り
5.登録Eメールアドレスとパスワードを入力し、SmartOption取引開始へ

■入金手続き

SmartOptionでは、様々な入金方法があります。
クレジットカード、デビットカード、電信送金などです。

■スマートオプション・プラットフォームでは、簡単に取引を行うことが出来ます。

1.取引を希望する銘柄を選択
2.資産価格が期限日時までに上がると思う時はコールもしくはアップ(Call, Up)をクリックし、
3.結果を待ちます。
4.利益の受け取り!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0