不倫 | 夫の不倫、夫の不倫問題に対処するためのサポートブック

不倫、夫の不倫、夫の不倫問題に対処するためのサポートブック


自分軸を作りながら、
夫の不倫問題を乗り越える力を身につけていきましょう。


不倫問題専門 心理カウンセラーの松宮直子と申します。
主に、「夫の不倫問題の解決に向けたカウンセリング」や「夫の不倫後の妻の心のケア」を専門としています。

カウンセリング相談実績は、2,500件以上。
サポートブックを順番に読んでいくだけで、次第に「自分軸」が身につき、不倫をしている夫に適切に対処をしていくことができるようになります。



夫の不倫問題に対処するためのサポートブック




残念ながら「●●をすれば、必ず夫を取り戻せる」という魔法のような方法はないのです。
人の心をコントロールすることは誰にもできないことだからです。

人は、心が疲れ果てているときほど、無意識的に相手をコントロールしようとしてしまいます。
苦しくて辛くてたまらないのですから、
・「今すぐになんとかしたい!」
・「この苦しみから脱したい!」と感じてしまうからです。

このような負のループにはまってしまうと、「できること」よりも「できないこと」にエネルギーを注いでしまうので、心が疲弊するばかりか解決まで遠ざかってしまいます。


カウンセリングでは、
・ご相談者さまが辛い出来事を吐き出し、
・カウンセラーが分かち合うことで、失ってしまった「自信」を取り戻し、
・「自分の感情を認めてあげること」
から始めていきます。

特に、夫の不倫問題は、妻として女性としての自信を全て奪われてしまいますから。
・夫の不倫に気付かなかった自分、
・夫が不倫をしたのは自分が至らなかったからではないか・・
と自分を責めてしまうこともあるでしょう。

不倫をしている夫に対処をしていくためには、
・自信を取り戻していき、
・「自分軸を持つ」ということが
重要になります。

「自分軸」というのは、
・自分の考え、
・価値観、
・感覚、
・感情、
・行動を大切にし、
・尊重をする
ということです。

自分軸を持つことで、自然と不倫をしている夫に適切な形で対処ができるようになっていきます。
夫がどのような問題行動を起こしても、「ブレない」自分であり続けることができるようになります。

人の心をコントロールできなくても、ブレない心が「結果的に夫にも変化を与える」ということに繋がるのです。

何よりも「自分自身」に大きな変化が生まれます。
この変化は、どんな問題も乗り越えることができる「力」となります。

このサポートブックを順番に読んでいくだけで、次第に「自分軸」が身につき、
不倫をしている夫に適切に対処をしていくことができるようになります。